【日大明誠高校ブログ】部活動の積極的なアピールを!

日大明誠高校広報部の(に)です。日頃からエデュログをはじめこの明誠高校ブログ、gINFO(学年インフォメーション)などのブログ、また、ツイッター、フェイスブック、ぐぐたすなどのSNS系コンテンツをご覧いただきありがとうございます。

ところで、この明誠高校ブログですが、立ち上げた頃(5〜6年前)にはいくつもの部が活動の様子を投稿してくれていました(もうサーバーから消えてしまっているのでご覧になれませんが…)。たとえば、野球部、男子バスケット部、ソフトテニス部、ラグビー部などなど。ラグビー部はかなり最近まで投稿を続けてくれていました。また、教員も何人かブログ記事を書いてくれたりしていました。まだ、ガラケーが主流でしたから、投稿はもっぱらパソコンで行っていたと思います。ところが、最近は、スマホが普及して、投稿もアプリを使えば簡単にできるようになっているにも関わらず、このブログへの部の投稿はほぼ消滅してしまっている状況です。これは、エデュログがネタ作りのために、各部の活動の様子を頻繁に取り上げるようになったことも関係あるのかもしれません。ただ、そういう教員目線でない、試合の結果だけでない、生徒が書いた記事がこのブログの良さだったのです。

広報部では、是非、生徒たち、特に部活動を行っているみなさんに、普段の活動を紹介して欲しいと思っています。何もない、ただの雑談でいいのです。部のみなさんにとっても、部の魅力を伝えることになりますし、広報部としても、中学生にアピールするよいツールになると思っています。OBの人たちにとっては自分が出た部の活動にはとても興味があるようで、情報があるととても喜んでもらえます。

そこで、お願いですが、是非、各部のどなたかが、毎日とはいいませんが、部の活動の様子を投稿して欲しいです。広報部まで申し出でもらえれば、詳細を説明いたします。どうかよろしくお願いいたします。

最後に、以前、野球部のマネージャーが書いてくれたブログ記事をエデュログに転載させてもらったものを紹介します。
http://www.edulog.jp/nichidai-meisei/archives/648

よろしくお願いします。

管理人のひとりごと

明誠高校ブログが始まった当時は、まだツイッターやフェイスブックといったSNSツールが広まっていない時期で、ブログが1番人気でした。教員や卒業生の個人ブログもコンテンツにあったのですが、覚えている人は少ないでしょうね。

というわけで、管理人がぼやきます(笑)。

夏休みは学校が休みで全員が登校するわけではないので、明誠高校広報部ではエデュログのネタ探しでとても苦労します。現在、ネット担当は4人の教員でまわしていますが、教員も夏休み期間はいつも学校にいるとは限らないので、たとえネタがあってもエデュログの記事にできるとは限りません。夏休み中、(土日を除いて)エデュログに新しい記事が上がっていない時は、ネタがどうしてもないか、学校に担当の教員が全員いないかのいずれかだと思ってください。今日もそうです(笑)。

今朝からパソコンの「明誠ツイッター」の表示がおかしくて、ツイッターに何か問題が起きたと思っていたら、物騒なことになっていたようですね。みなさんのツイッターが見えなくなっているのはテレビの国際ニュースでやっているあの問題と関係があるのです。ネットの世界にも世界情勢の問題が入り込んでくる現代です。「緊迫するシリア情勢の余波がネットにも襲いかかる時代」が参考になりそうです。

私は学校のネット担当の仕事として、学校の公式サイトやツイッター・フェイスブック・ユーチューブ・Vimeo・Ustreamを含む公式サイトのコンテンツの記事投稿・管理、エデュログと本校専用サイトを運営してくれているインターエデュとの連絡を取り合い、記事の執筆や依頼を行っています。実はこの夏休みはとても多忙な期間となりました。

語学研修の引率でNZに行き、その仕事とともにビデオや写真の撮影、現地からのエデュログ投稿(これはkoutaishi記者が大部分をおこなってくれたので助かりましたが)を行っていましたが、その間に(別の記事で紹介させていただきましたが)この「明誠高校ブログ」が攻撃の対象となってしまい、現地で東京の業者と連絡を取りながら対策を考えました。ある意味、今回のツイッター攻撃と似た攻撃だったのかもしれません。これは保守業者さんのおかけで大事に至らずに済みました。また、NZでは、英国のケンブリッジ研修に行っている生徒から現地の様子がメールで入ってくるので、語学研修の記事との兼ねあいを見て記事にしてエデュログに投稿したり、オープンスクールの参加受付状況を見て、公式サイトのトップ記事を書き換えたりしていました。語学研修の記事以外にもネットでチェックしなければならないものがかなり増えたので、NZでパソコンをネットにつなぐためのレンタルモデム代が2年前の5倍になってしまいました!すみません。

帰国してからは語学研修中に撮影したムービーの編集を始めたのですが、3年生担当ということもあって調査書作成という大きな仕事があり、なかなかはかどっていません。毎日のエデュログやツイッター、フェイスブックの更新もあります。語学研修のムービーは少しずつ編集していきますので気長にお待ちください(待っている人いるのでしょうか…)。最近、明誠高校ではムービーは高画質(HD)になるよう書き出しています。編集した15分の動画を.H264形式に書き出すだけで4〜5時間かかってしまうんですよ。これに編集の時間を加えると1日仕事になってしまいます。

そんな中、数日前、ツイッターに2年生の修学旅行説明会開催のお知らせが流れて、昨年の修学旅行のムービー編集をしていなかったことを思い出して、今日、編集を始めました。説明会に間に合うよう急いで終了させなければなりません。実は、私が学校で使っていたiMacの外付けHDDが6月頃に飛んでしまって、昨年度、一昨年度に撮りためた写真やムービーのデータが消失してしまいました。でも、たまたま修学旅行のムービーデータはポータブルHDDに保存してあったので無事てした。そんなわけで修学旅行ムービーの編集はなんとかできそうです。

本当は、修学旅行ムービーの編集は今日終らせるつもりでいました。そのため、今日は出勤せずに自宅で編集作業をしていたのですが、ムービーを編集していて修学旅行先の1ヶ所のデータがない(おそらく撮影されなかったのだと思われます)のに気づきました。そこをなんとかしなければならないので、写真のスライドショーをムービーにはさむことにしました。でも写真データが手元にありません。消失しちゃっているかもしれません。そんなこと考えていたら、やる気無くして今日は作業は終わり……終らせられなかったことが悔しいので、今こんな記事を書いているのですが(笑)。

私が学校に行かなかったので、当然、本日のエデュログは更新なしということになるかと思います。もし広報担当者が誰か学校にいて、投稿してくれると助かりますが、きっとムリでしょうね。ごめんなさい。

明日は人工芝の「グラウンド開き」の試合が明誠高校で行われ、その記録のために広報部は出勤となります。人工芝になったグラウンドは出来てから毎日運動部の生徒たちによって使われているので、何を今更グラウンド開き…なんていうことは言わずに(笑)、オフィシャルな意味でグラウンド開きのセレモニーを見届けてきます。もちろんエデュログにも登場すると思います。

調査書、書かなくちゃ。気持ちが焦ります(笑)。(Taiming)