みんな読んでね、お願いします◎保健室◎

「インフルエンザ」がまだまだ流行中!!

1年生・2年生は「今年度最後の考査」、

3年生は晴れ舞台「卒業式」を控えています。

インフルエンザに負けないよう、特に週末の外出はなるべく控えてください。

人ごみは避けよう!

手洗いうがいは欠かさずに。お願いします。

献血はボランティア◎保健室◎

DSC_4412 DSC_4413

おはようございます。
昨日、3年生のLHRの時間に献血について集会を開きました。
今年は12月2日(水〉に献血車が本校にやって来ます。
毎年3年生に献血の協力をお願いしていて、ひとりでも多くの人に興味を持ってもうために、
献血のあれやこれやをお話ししました。
以下、集会でお話しした部分を抜粋して載せます。

献血は「ケガや病気で血液が必要な人に、自発的に血液を提供するボランティア」。
血液は「酸素を運ぶ、出血を止める。病原菌と闘う」という生きるために欠かせない大事な役割があります。
しかし、人間の血液は人工的に作ることはできません。
血液は生きた細胞なので、長期間の保存ができません。

もう一度言いますが、献血はボランティアであり、強制力はありません。
本人の気持ちが大切です。
しかし、一人でも多くの人に協力してほしいと思っています。

献血で確保された血液は、どのように使われるのか…(集会では、病気のお子さんが輸血(献血で確保した血液)で治療を受けていたお話を映像で見ました)。
誰かの血液が、病気やけがで血液を必要とする人の命をつないでくれているのです。

その他、献血に関する注意事項も伝えました。
詳しくはこちら→ 山梨県赤十字血液センターhttps://www.yamanashi.bc.jrc.or.jp/

今回は3年生のみなさん。
学校で献血受けてみませんか。
来週18日(水)まで申し込み期間とします。
同意書に保護者の方のサインとハンコをいただき、
担任の先生に提出してくださいね。

(a)

★明日は体育祭★保健室より

IMG_3692

ご無沙汰しています。保健室ブログです。
体育祭予行練習、お疲れ様でした。
今日、保健委員長から連絡があった件について、もう一度確認です。
以下に載せます。「何度も言う=大事!」

1つ目:手足の「爪」を切りましょう。爪が伸ばしっぱなしでは、自分、そして仲間がケガをします。
2つ目:今日は十分な睡眠をとり、明日の朝はしっかり朝食を食べて、体調を整えてください。
    また、競技の合間の水分補給も忘れずに。
3つ目:明日は、はじめの準備体操を念入りにして、ケガの予防に努めましょう。
    万が一ケガをした場合は、救護テントに来てください。
    その際、「すり傷」は必ず水道でよく洗ってから来てくださいね。

*写真は、明日に向けて私の願いでもあり、みなさんにも目標にしてほしいことです。
 わんちゃんは、私より前から保健室に居ます。いつからみんなを見守っているのでしょうか…。

明日も元気に、登校してください♪(a〉

◎保健室◎ テスト勉強、息抜き中のあなたへ

IMG_2185

保健室から、こんにちは。
特進コースのみなさんは授業ご苦労さまでした。普通コースのみなさん、自宅や図書館など、思い思いの場所でテスト勉強頑張っていることでしょう。部屋の片づけや、マンガの一気読みは、テストが終わったら思う存分してください(笑)
息抜き専門にならない程度に、たまには息抜きしながら、ラストスパート励んでください。息抜きのひとつで、この記事も読んでくれたら嬉しいです。

先月6月の保健室の利用状況ですが、先々月5月と比べて全体の利用者数は「およそ3倍」に増えました。
5月はゴールデンウィークがあったり、総合体育大会があったり、自宅学習日も多かったので、少なめだったと推測しています。
一方の6月は、季節の変わり目や学園祭の頑張りすぎ?で体調を崩す生徒や、様々な場所や場面で怪我をする生徒が多かったです。
ちなみに6月、怪我で保健室を利用した数は、5月に比べて「2.5倍」増えています。

怪我は、意識と行動である程度防ぐことができます。例えば、私が保健室でよく注意する「爪の長さ」。
『切るの忘れちゃ~う』『切るのは面倒』『短いのは嫌!』…など、いろいろ言い分はあると思いますが、
爪は切ってください。(深爪注意!ちなみに、私の名前は「爪」が付きます、覚えてくれましたか?)
伸ばしすぎると爪の間に汚れが溜まって不潔、何よりも爪を伸ばしていることで他人に怪我をさせたり(わざとでなくても、体育など接触時に爪で引っ掻いてしまう)、
折れたり欠けたりして痛い思いをするかもしれませんよ。

まだまだ話したいことはありますが、また今度。

*松岡修造さんの日めくりカレンダーを買いました。気になって気になって仕方なくて。保健室に置きましたので、利用の際は見てみてください。元気になる言葉が満載です。

文化祭疲れ◎保健室◎

久しぶりの投稿です。

文化祭(部活動の大会に出場した人は試合〉、お疲れ様でした。
昨日は振替休日でしたね。疲れは取れましたか?いや、取れていませんよね。
それを表わすかのように、本日、保健室は約20名の来室がありました。普段は5~10名/1日です。

身体にどのような症状として現れるかは人それぞれ、個人差はありますが、みんな疲れています。もちろん、私たち教員も同じです。
それは、全力で文化祭に取り組んだ証とも言えるかもしれません。が、いつまでもそんな風に言ってはいられません。
期末考査が近づいています。まずはしっかり登校する、授業に出る、いつも当たり前にこなしているかもしれませんが、
一番大事なことです。そして健康であること、体調を整えることは、学校生活を有意義に過ごすための基礎となります。
疲れているのはみな同じ、自分にできることを実践し、元の生活に戻していこう。

*しっかりごはんを食べる
*睡眠を十分とる
*手洗いうがいをする
*雨に濡れて帰らない←雨に濡れながら帰る生徒をよく見かけます。濡れないようにやるべきことがありますよね。濡れて帰れば、風邪引きますよ。

どれも特別なことではありません。少しの意識と行動で、予防できることがありますよ。

aya

チョコレート◎保健室◎

2015年がスタートして、もう1ヶ月が過ぎました。
今も過去も与えられている時間は同じなのに、私自身、高校生時代よりも確実に今のほうが、「時間の流れのはやさ」を感じています。

保健室の近況ですが、この3日間、来室者が非常に少ないです(ゼロではないですが)!!
これはめったにないことです。
いろいろな条件が合わさり、このような状況になっていると思いますが、
みなさんが健康な学校生活を送れている・・・そう思いたいです。

さて、来週は世間の女性たちが忙しくなる?チョコレートのイベントがありますね。近年は友達同士で交換する友チョコや、男性から女性に渡す逆チョコなど、もう何でもありなイベントになっています・・・。今日は、そんなチョコレートの主材料、カカオに含まれる「カカオポリフェノール」の効果に注目してみました。

現代社会はストレスだらけ・・・そんな生活の救世主となるかも?
ある動物実験では、「カカオポリフェノール」にストレスホルモンの分泌を抑える作用があるという結果が出たそうです。カカオポリフェノールを含む食べ物をあらかじめ与えておくと、ストレスを感じる場面に遭遇しても、ストレス反応が抑制されることもわかったそうです。また、すでにストレスを感じている場合も、カカオポリフェノールを与えることにより、ストレス反応が緩和されることも明らかにされているようです。
最新の研究結果は、チョコレートの成分が直接身体に働きかけて症状を改善してくれる「抗ストレス効果」があることを示しているそうです。
おいしい+ストレス緩和の効果が期待できるチョコレート!食べ過ぎや食後の歯磨きに注意して、上手にストレスと付き合っていきましょう。

〈参考・引用〉
みんなの健康チョコライフ【http://www.meiji.co.jp/chocohealthlife/relation/stress/】