【メンテナンス情報】明誠ブログのデザインテーマを変更しました♪

DSC00029

みなさん、メリークリスマス!

実は…現在明誠高校の公式サイトの更新作業中です。こちらのイメージをインターエデュさんに伝えて、デザイナーさんが本校のために独自に考えてくれています。そのうちちらっとお見せできる時が来るかもしれませんが、今はまだ秘密にしておきましょう(笑)。

ところで、「日大明誠高校ブログ」のデザインを変更しました。

このブログのスクリプトは現在は WordPress というオープンソースを利用しているのですが、それがバージョンアップしたためそれに合わせての変更です。ただし、サイトが危険な目に遭っているとかそういう訳ではありません。記事を書く人はちょっと使い勝手がよくなったかもしれません。

そして、ついでに変更してみたデザイン、いかがでしょう。ちょっとだけこれから登場する本校の新しい公式サイトのデザインを意識してみました…そんなこと言ってみても、みなさんは新サイトのデザイン、想像つかないでしょうね。ちょっとだけバラしてしまうと、学校のウェブサイトのデザインとしてはとても奇抜なものになりそうですよ…(謎)

ということで、今年も明誠ブログご利用いただいてありがとうございます。特にラグビー部の皆様。来年は他の部も是非お願いします。

よいお年を。

広報部・ネット担当(に)

◎保健室◎ 「涙」

こんちには(^_^)寒さも本格的になってきました。でも、保健室はいつでも暖かくしていますよ(体調不良者のために)。

いきなり本題!今日は長めですが、最後までお付き合いください☆

 

 

嫌なことや悔しいことがあって涙が止まらない!!でも、泣いたらスッキリした(^^)

そんな経験をしたことがあるという方、いると思います。私も経験したことがあります。

 

泣いたって、事実は変わらないし、問題の解決にもなりません。しかし、気持ちが晴れたり、落ち着いたりすることで、次のスッテプに進みやすくなるのではないかと思います。ということで、泣くのは弱いとか、男は泣くな!とか、私はそういう風には思いません。

今回は、「涙を流してスッキリする!!!」ことについて、調べてみました。

まずは「涙が流れるメカニズム!!」

人は外界から何かメッセージを受けとったとき、大脳辺縁系にある重要な神経核「扁桃体」で、「好き・嫌い」「快・不快」といった感情がつくられるそうだ。扁桃体のすぐ隣には視床下部があり、そこから自律神経が体に伸びていて、特に涙は自律神経のなかでも交感神経と強く結びついており、感情によって交感神経が優位になると、末梢にあるまぶたの奥の涙腺が刺激され、涙が流れる。

そして「涙と共に流れているものとは!?」

感情によって涙が流れると、脳から分泌されるホルモンの「プロラクチン」や、副腎皮質刺激ホルモンの「ACTH」、副腎皮質ホルモンの「コルチゾール」といったストレス物質も涙と一緒に体外に流れ出るという。つまり、感情がたかぶって流れる涙には、ストレスの原因になる物質を排出する重要な役割がある!!
また、涙にはストレスによって生じる苦痛をやわらげる脳内モルヒネ「エンドルフィン」に似た物質も含まれているといわれている。悲しいときや悔しいときに思いっきり泣くと、ストレス物質を排出し、苦痛を緩和することができる!!!

 

どうでしたか?涙とともにストレス物質も流しているとは!!!(知らなかった~☆)

涙をこらえるより、泣いたほうが良いようです。しかし、泣くといってもどこでも泣けるわけではありませんね。例えば、授業中大泣きしていては周りもびっくりです。どーーーしても学校で泣きたくなった、涙が止まらない、そんなときには一人でトイレなどで泣くのではなく、保健室という場所もあります。私は保健室に居ますが、泣いている理由を強制的に言わせることはしません。ただ泣くだけでも良いです。人には言いたくないこともありますからね。話を聴いてほしいのであれば、真剣に聴きます!

 

それでは、体調を崩さないよう自己管理をしっかりして

冬休み前の授業、もうひと踏ん張り頑張りましょう(*^_^*)

aya

(参考:月刊 元気通信 養命酒ライフスタイルマガジン)

 

 

OB戦!

こんばんは、ラグビー部です!

最近は日が暮れるのも早くなり寒さも厳しくなってきましたが、今月の21に行われる新人戦のためラグビー部は毎日元気に活動してます。

日々の練習も大切ですが、実践的な練習も必要です!
今日はOBの方に沢山きていただいて午前は練習、午後は試合を行いました。
選手たちは幅広い世代のOBの方達に細かい指導をしていただきとてもためになったと思います。
普段は同じポジションのいない合同チームですが、同じポジションを努めていたOBに詳しく教えていただいてきっと良い経験になったこです。

試合は15分を4本と細かく修整ができるように短めに行いました。
始め2本はやはり経験値の高いOBチームが勝っていましたが、現役も負けずと頑張り問題点を改善し後の2本を勝ちにしました。

試合後OBみなさん、体中が痛いなどと言っていましたが久しぶりのラグビーを楽しんでいたようで来ていただいたこちらも嬉しいかぎりです(・∀・)

みなさんグランドが土から人工芝に変わったことにとても感動していただきました。
またぜひとも明誠のグランドにラグビーしに来て下さい!

沢山のご指導ありがとうございました!

教えていただいたことを活かし明日からの練習もがんばって行きたいと思います!