【海外語学研修】昨年度のダイジェストムービー公開♪


海外語学研修2015ダイジェスト from nihonmeisei on Vimeo.

今日の平成28年度海外語学研修説明会で昨年度の語学研修会の様子を収録したスライドショーが初公開されました。英語の授業の様子や休み時間の様子も漏らさず記録されています。今年度の語学研修への参加を決める参考になるはずですので、説明会に参加した人も是非もう一度ご覧ください。参加者の顔つきが変わって、授業の様子も楽しく積極的になっているのがわかります。英語でコミュニケーションとるのってとても楽しいですよ。

【海外語学研修】第1回海外語学研修説明会が行われました

DSCN1074
DSCN1082
DSCN1088
DSCN1090
DSCN1093
DSCN1097
DSCN1101
DSCN1106
DSCN1109
DSCN1119
DSCN1121

今年度は大変多くの方にご参加頂きました。ありがとうございました。説明会では校長先生の挨拶に続いて、昨年度の様子をスライドショーで見てもらい、担当教員や担当業者からの説明があり、さらには昨年度語学研修に参加した2年の植杉さんと諸江さんから体験談を話してもらいました。2人は語学研修のよい面はもちろん、大変な面など、経験者ならではの話しをしてくれまして、聞いていた人びとは非常に納得した様子でした。

さて、今年度の語学研修の校内申込み締め切りは本日配布された資料に書かれた締め切りを早めて、4月27日(水)となることが発表されました。これは、今年度の説明会参加者がれ経年化に泣く多いため、定員を超えて参加希望がでた場合に備えて人数を早く把握したいためです。語学研修絵に参加したい人は、本日、配付されました学校用の参加申込書並びに語学研修にかける意気込みの作文を期日までに提出して下さい。よろしくお願いいたします。

【海外語学研修】現地校 Rosehill College について

みなさんこんにちは。

今週末の土曜日に開催される海外語学研修説明会にたくさんの方が参加していただくことになり、ありがとうございました。23日午後1時から、1号校舎1階の多目的ホールで行います。時間までに会場にお越しください。

さて、当日、研修の内容を簡単に説明させていただきますが、本校の語学研修は通常授業が行われている現地の高校を研修先として実施し、そこの生徒と交流をしながら英語を学ぼうという研修で、さらに1家庭に1名という形のホームステイとなります。英語を学ぶには理想的な環境です。

本校がお世話になる現地校は Rosehill College と呼ばれる公立中高一貫校(中等教育学校)です。オーストラリアやニュージーランドでは、中高一貫校が一般的で、”Secondary School” や “College” と呼ばれています。ですから、名前に College がついてはいますが、大学ではありません(Googleマップの日本版では「ローズヒル大学」となっていますが、間違いです)。

Rosehill College は積極的に海外からの生徒を受け入れており、休み時間になると、あちこちからいいろなろ国の言葉が聞こえてきます。もちろん、少数ですが、日本からの留学生もいて、過去の研修では、本校の生徒たちと仲良く話している場面も見られました。そういいう学校ですから、Rosehillの生徒たちは本校の生徒たちに気さくに接してくれますし、時には日本語で話しかけてくれます。

本校の生徒には一人ひとり「スクールバディ」と呼ばれる Rosehill の生徒がお世話係としてついてくれます。2日に1回はバディの授業に一緒に参加する時間もあります。一緒にランチを食べたり、バディの友達と一緒に休み時間にラグビーをしたり、と、現地の高校生活を味わえるプログラムになっています。

到着した日には「ポフィリ」と呼ばれるマオリ式歓迎会をしてくれます。ニュージーランドは先住民族のマオリやマオリの文化をとても大切にしていて、機会あるごとにマオリの文化に触れることになるでしょう。ワールドカップで強さを魅せつけてくれたオールブラックス(ニュージランドのラグビーナショナルチーム)が試合前に行う「ハカ」もマオリの人たちが踊る民族舞踊です。男子のみなさんも、もしかしたら、文化交流の時間にハカの踊りを習うことになるかもしれません。一方、スポーツ交流も予定されており、現地の体育の時間におじゃまして、いっしょにスポーツを楽しむ楽しい時間になります。

みなさんのホームステイ先となるホストファミリーは、Rosehill College の International Student Centre (留学生センター)のアンさん、デルウィンさんがアレンジしてくれます。Roszehill の生徒や先生の家庭、学校の近所の家庭などさまざまですが、登下校と食事を含め、ステイ中の生活をしっかり面倒見てくれます。

以上、時間の関係で、説明会で十分に話せないと思われる現地校の情報を記させてといただきました。Rosehill College についしての質問も当日、是非、お聞かせください。

以下に、昨年度の本校の語学研修についての記事が掲載されている Rosehill Collegeの “Newsletter” のリンクと、YouTube で見つけた Rosehill College の動画(ある業者が作成、公開しているもの)を貼り付けておきますのでどうぞご覧ください。

Rosehill College Newsletter 24 July 2015 Issue No. 22
http://rosehillcollege.school.nz/upload/usermedia/files/68646/newsletter%2022%20-%2024%20july.pdf(PDFファイル)

Rosehill College (「オーバーシーズ情報センター」作成)

【海外語学研修】語学研修説明会について

みなさんこんにちは。

8回目を迎える本校のニュージーランド語学研修の説明会は23日(土)午後1時から多目的ホールで開催されます。説明会の出席票の提出ありがとうございました。こんなに早くから回収がスムーズにいったのは初めてです。そして、出席希望者の多いこと…。

現在までに49名の生徒から出席票が提出されています。内訳は、9日(土)までで1年生47名、2年生2名の合計49名(男子22名・女子27名)となっています。こんなにたくさんの出席票が提出されたのは初めてです。

いままでは (印象ですが)、30名程度の説明会出席、実際に参加する生徒が13名程度で、歩留まりが大体4割くらいでした。昨年度はやや高くて約6割の歩留まり。現在の説明会出席者から考えると歩留まりが4割で20名。6割になってしまうと29名となります。

海外語学研修のチラシにありますように、募集定員は20名となっています。飛行機は定員よりやや多めの席を押さえてもらってありますが、現地の学校(ローズヒルカレッジ)側が最高何名まで受け入れてもらえるか、現在問い合わせ中です。

できるだけたくさんの生徒のみなさんに参加してもらいたいと思っています。とても良いプログラムなので、是非参加してもらいたいと思います。もし、説明会に参加する予定で、まだ出席票を出していない人がありましたら、至急提出お願いします。

よろしくおねがいします。

「明誠チャンネル」に過去の海外語学研修のダイジェスト・ムービーがいくつかありますので、よかったら御覧ください。

■参考リンク
明誠チャンネル