【海外語学研修】しおりの提出について

8
(8月5日、ローズヒルカレッジ玄関で撮った集合写真より)

みなさんこんにちは。ニュージーランド語学研修からあっという間に20日間が過ぎ、早くも2学期を迎えようとしています。

みなさんの中にはこの夏休みに、スクールバディやホストファミリーと連絡(LINEなどで)を取り合っている生徒もいるのかもしれませんね。

さて、研修中よりお伝えしておりましたが、始業式の日に、語学研修のしおりを提出してもらいます。始業式終了後、各自職員室に寄って、松嶋先生か平川先生に語学研修のしおりを出しに来てくださいね。

よろしくお願いいたします。

【海外語学研修】8月7日の日誌から(Cynthia)

1470707457253
ホストファミリーと最後の写真を撮るCynthia

第14日目 8月7日(日) 天気:満点な天気の1日
今日で3年目最後の語学研修が終わりました。今日は朝、みんなでごはんを食べ、家でTateとお別れをし、学校に集合しました。朝ごはんを食べている時、私がNZのお土産を皆にあげることを知っていたからか、お母さんも探してくれていたみたいで、くれて嬉しかったです。そして、その後にサプライズで、私が前から好きと言っていたうさぎのぬいぐるみと、2014年・2016年の思い出がつまったアルバムをくれました。まさか、ラストにサプライズでぬいぐるみとアルバムをくれるとは想像もしていなかったので本当に本当に嬉しかったです!!!!!!!そして、昨日の夜、Tateが何かを書いていて、見せてもらえなかったものを今日見せてもらいました。そしたらそこに”I miss you.”とか”We will never forget you just there is no worry to be sad but try to be happy”といろいろ書かれていて、涙が止まりませんでした。買ったものよりもアルバムとかメッセージが1番嬉しいなと思いました。そして本当に2014年・2016年、この家に来れて良かったなと心から思いました。

本当の最後のお別れのとき、アン先生も私のところに来てくれて、少し話せて良かったです。今思うと、Rosehill Collegeに1か月ちょっと来たって思うとすごいなと思いました。本当に、高校生活の夏休みをNZで過ごすことができてよかったなって思います。そして、この研修で最高の仲間や家族、先生に出会えたな、とも思います。もうRosehilll Collegeに通うことはできないけど、大人になったら、自分のお金でもう1度NZに来たいです。そして、皆にもう1度会いたいです。この研修が始まるときに立てた目標も達成できてよかったです。そして何よりも、3年間行かせてくれた両親に感謝したいと思います。NZ最高!そして、たくさんの思い出をありがとう!!!

【海外語学研修】8月6日の日誌から(Moe)

P8054743
Sue校長先生と写真を撮るMoe

第13日目 8月6日(土) 天気:曇、雨

今日の午前中はおばあちゃんのBirthday Partyをして、午後はプールに行きました。とても楽しかった。
そして今日はホームステイ最後の日です。約11日のホームステイはとても良い体験になりました。とても不安だったホームステイは優しいホストファミリーのおかげで楽しく終えることができました。私にとって初めての家がこの家でよかったです。ホストファミリーの人だけでなくニュージーランドの人たちはとても優しく温かい人ばかりで私もニュージーランドが好きになりました。
この語学研修で学んだことをさまざまなことに活かしていきたいです。
Moe

【海外語学研修】8月5日の日誌から(Reiji&Daiki)

P8054721

P8054752
ホストファミリーと写真を撮るReijiと、Sue校長先生と記念写真を取るDaiki

第12日目 8月5日(金) 天気:曇
最後のローズヒルでの授業ということで少しドキドキしながらも特に何もなく普通の授業をしてブレイクタイムに入ると昨年から仲良しのFranjaちゃんがM1の教室に来て、何かと思うと昨年一緒にこのプログラムに参加した和田なごみにプレゼントがあるから渡してくれとのことでした。
受け取ると、次のブレイクタイムも渡したいものがある。と言われました。次のブレイクタイムになってFranjaが来ました。渡されたのは和田なごみへの手紙でした。すごく和田なごみが恋しいと言っていました。すごく日本が好きな子なんだなとあらためて思いました。
家に帰ってはんてんに着替えてパーティに向かいました。
昨年もそうだったのですが自分以外はジンベイや浴衣なので、自分はとても目立ちました。パーティでは、じゃんけん大会の景品を配る役だったのでいろんなホストファミリーと話をすることができました。いろんな人と連絡先を交換したので日本に帰ってからもずっと関係を持っていきたいです。
Reiji

第12日目 8月5日(金) 天気:曇
今夜のフェアウェルパーティはとても楽しかった。おいしいものを食べたり色々な人と話せて良かった。
その後ホストファミリーが夜のオークランドの街を見るためにドライブへ連れてってくれた。橋の下から街を見たがとてもきれいだった。
明日はスカイタワーに行くみたいなのでとても楽しみだ。
Daiki

【海外語学研修】8月4日の日誌から(Rena&Chika)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

P8044458
フレンジャー(左から2番目)の授業を一緒に受けているRenaと、George先生の話を聞くChika

第11日目 8月4日(木) 天気:曇と雨
今日はスクールバディとの最後の日。
フレンジャーはいつも優しく、笑顔で話しかけてくれましたっ!
よく話をしてくれるので気まずい空気にはぜんぜんならなかったです。
「日本はいま夏なんでしょ?かぜひかないでね!」や「日本の時間割っておもしろいね」「日本のアイドルってかっこいい~!」などたくさん話しました。
とくに日本の時間割についてはすごい興味を持っていました。なんで「おやつたいむ」break timeがないのーって笑 おなかすいちゃうよねって笑
授業は英語がとびかっていて緊張…
でもフレンジャーが日本語教えてって言ってくれたので私も話の輪の中に入れました!
あ・い・う・え・おやフレンジャーの名前をひらがな・カタカナにしておしえました♡ とても喜んでくれた!
最後にお土産をもらいました♡♡
みるくちょこと、ほわいとちょこの二重のチョコだった!
とても楽しかったです!!
Rena

第11日目 8月4日(木) 天気:曇時々雨
今日は、バディとの授業が最後だった。
1つ目は数学で、教科書を借りて問題を解いた。
2つ目は歴史?だったのだと思う。よくわからなかったけど、バディと一緒に授業が出来て本当に楽しかった。
授業に出れたのは4回しかなく、難しくてわからないこともあったけど、本当の外国の授業を学ぶことができて本当に良かった。
バディとの別れを体験したことで、「あぁもうすぐ帰るんだ」と思うようになってきた。はじめは不安でいっぱいで早く帰りたい!と思ったけど、今はもう少しいたいなって思うようになった。それはここが楽しいから。もう少しで終わってしまうのは惜しいけど、残りの時間を楽しみたい。
Chika

【平成28年度海外語学研修】スクールバディとの記念写真

P7273427

P7273428

P7273429

P7273430

P7273431

P7273432

P7273433

P7273434

P7273435

P7273436

P7273437

P7273438

P7273439

P7273440

P7273441

P7273442

P7273443

P7273452

P7293873

P8024205

P8024206

P8024207

P8024208

received_10210693718358528

アップロードが遅れてしまい大変申し訳ありません。
平成28年度海外語学研修、スクールバディとのツーショットです。
今年は人数は24名もいたため、常に同じバディと一緒、ということが難しく、かつバディ自身の都合(試験など)もあり、24人全員のバディに来てもらうのに難航しました。
ですが、様々なバディと時間を共にしたことで、生徒も得るものはあったと思います。