こんばんは、ラグビー部です!

先日行われた3年生最後の大会、花園予選の初戦は吉田高校に21対46で残念ながら合同チームの負けというかたちで終わってしまいました。前半は7対12と相手もあせるほどの接戦を繰り広げていましたが、後半始まって10分間調子を戻した吉田高校に続けて5トライをとられ、なんとか1トライ返しましたが、また1トライされ、最後の最後にねばりノータイムに合同のトライを最後にノーサイドとなりました。後半の始め合同はシステムが崩れましたが、みんな声を絶やさずことなく喋り続けてシステム修正ができました。外からの先生達の指示も冷静に聞いていて、これまでの沢山の練習試合の経験が活かされました。後半は10番竹ノ内さんのトライと、相手のペナルティによりショットのチャンスがありましたが残念ながら入らず7点で終わりました。後半は7番中山さんのトライと最後の最後に15番横山のトライで14点入りました。今回竹ノ内さんのゴールキックは3本中3本入り、3トライ3ゴールで21点になりました。合同チームで吉田高校に3トライを出来たことはとてもすごいことだと思います。トライのかげには仲間にボールをつなぐために沢山の仲間が相手に倒されていきます。トライとは華々しいものですが、裏には数々の仲間のアシストがあります。トライを1つ決めるごとにチーム全体の雰囲気を良くなり、最後のトライに繋がりました。トライが決まった瞬間泣き出す選手もいました。きっと色々な思いがあったと思います。でも、後悔があっても最後まで全力でやきりきれたことに意味があります。この試合はきっと3年生にとってこれまでの数々の試合の中でベストゲームになったことに違いありません。やってたきとこを全てだしきり最高の仲間と良い雰囲気で終われたことに、応援に来て下さった皆様に心から感謝します。応援ありがとうございました!
そして3年生のみなさん3年間お疲れ様でした。

部長 齋藤勇太さん
副部長 毛塚直さん
ゲームキャプテン 竹ノ内亮介さん
外塚健之さん
中山光太さん

本当にお疲れ様でした。
受験が落ち着いたら、またいつでも部活に来て下さい!!

保護者の皆様、3年間ラグビー部に関わっていただいてありがとうございました。
選手達がベストパフォーマンスで来ていたのはお家での保護者の皆様の支えがあったからと思います。きっと息子さん達もとても感謝していることと思います。怪我が多くて心配事ばかりのラグビーを選んだ3年間見守っていただいて本当にありがとうございました。お疲れ様でした!

さて、3年生も部活動から、大学受験への切り替えができたところかと思います。
ラグビー部も新チームになりました。今年度は2年生の部員が1人しかいないので、自然に部長は決まっていました。新部長は、坂本翼となりました。同級生がいなく心細いと思いますが、1年生とマネジャーでしっかりとサポートしていきたいと思います(・∀・)

これからも明誠高校ラグビー部を応援よろしくお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です