平成28年度第68回高校総体サッカー競技兼関東大会予選<準々決勝>

日本大学明誠高等学校 vs 都留興譲館高等学校

3     ━      1

会場 韮崎中央陸上競技場   5月5日(木)13:30 kick off

応援ありがとうございました。

顧問の後藤先生からコメントを頂いていますのでご覧ください。

強風の中での試合で、前半は風下で耐える時間が多くありました。その中でも決定機は作りましたが決めきれず、0-0で折り返しました。後半、風上となり、立ち上がりチャンスを作りましたが決めきれず、逆にロングボールの処理を狙われ、先制を許しました。
しかし、失点後慌てずに攻撃を繰り返し、徐々にリズムを掴み始めて、3年生の山口翼くんのゴールで同点に追い付きました。その後もチャンスがありながらもなかなか決めきることができませんでしたが、残り5分を切ったところで、再び山口翼くんのゴールで逆転。すぐにコーナーキックのこぼれを3年生の桑原陸くんが決め、3-1で試合を決めました。
本日も多くの保護者、またOBも応援に来ていただき、本当に大きな力になりました。ありがとうございました。次戦は、日本航空高校との代表決定戦となります。よい準備をし、勝利を掴めるよう、頑張りますので応援よろしくお願いします。

日大明誠高校サッカー部 顧問 後藤 聡志

[ 写真 ] に選手達の様子をアップしましたのでご覧ください。

IMG_6758

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です