インターハイ予選3回戦 結果

日本大学明誠高等学校 vs 韮崎高等学校

2     ━     0

会場 日大明誠G   6月11日(土)10:00 kick off

応援宜しくありがとうございました。

顧問の後藤先生からコメントをいただいていますので、ご覧ください。

立ち上がりからセカンドボールを拾われ、守備に回る時間が長くなり苦しい展開が続きました。少しずつ流れがよくなり始め、前半ラストでコーナーから3年鈴木大が決め、先制し前半を終えました。
後半追いかける展開となった韮崎は前がかりになり、劣勢の時間が続きましたが、DFラインが集中して対応し、失点を許しませんでした。逆に相手のミスからチャンスを作り始めました。さらにリズムを掴んでいこうとメンバー交代を行い、3年桑原陸のドリブルでもらったFKから交代で入った2年高橋優海がゴールを決めました。その後、チャンスもピンチもありましたが、そのまま2-0で試合終了となりました。
苦しい試合でしたが、チーム一丸となり、なんとか勝利することができました!
ホーム開催ということもあり、当日たくさんの方が試合観戦に来ていただきました。
また、父母会の方々のご協力もあり、スムーズに試合運営等行うことができました。
ご協力ありがとうございました。

日大明誠高校サッカー部顧問 後藤 聡志

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

インターハイ予選3回戦 結果 への1件のフィードバック

  1. 藤原 秀樹 のコメント:

    先日、日大明誠グランドに韮崎-日大明誠を観戦に行った韮高サッカー部の父兄です。
    試合前、ハーフタイム、試合後と、父母の会の方のホスピタリティーに感激しました。「おもてなしの心」は大切であると痛感しました。
    選手だけでなく、父母の会の雰囲気も強いチームのそれであったと思いました。
    今後ともよろしくおねがしいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です