◎保健室◎ ひとりごと


生徒の皆さん、夏休みが始まりましたね!と言っても、夏期講習に部活動・・・学校に来る生徒は多いです。お疲れさまです☆

保健室は、毎日開いているわけではないですが、灯りがついていれば誰かしらやって来ます。最近は、「在室中」という看板も作ったので、居るのか居ないのかわかりやすかもしれない!次は、商い中とか準備中とか作ろうかと企んでいます(笑)

さて、夏休み中にぜひ医療機関に行ってほしい生徒には通知を出しました。その中の歯科について。「要観察歯」って何ですか?という質問を何件か受けました。そうですよね、わからないですよね。(私の詰めが甘かった)

「要観察歯」は、「むし歯になりかけている歯」のことです。なので、この段階で受診して、悪くならないうちに処置したほうがいいですよね(^^)☆歯科に限らず、ぜひ医療機関を受診してみてください。

※学校で行う健康診断は、いわばスクリーニング(ふるいわけ・選別)検査。異常・またはその疑いがある人を見つけ、されに詳しい検査などを受けてもらいます。(これが、医療機関受診を促す通知!)しかし、専門の医療機関や医師に診てもらうと、特に異常ないと診断されることもあります。それでも、学校での健康診断が欠かせないのは、みなさんがより健康な生活を送るための大切な指標となるからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です