【海外語学研修】7月26日の日誌から(Tomoyuki&Haruka)


~Tomoyukiの日誌から~
今日は博物館に行った。WWI(第1次世界大戦)の時に使われた銃などがあった。
WWIで見られる水冷式機関銃を近くで見れてとても興奮した。また、トンプソンやAKが思いのほか大きくて驚いた。
そして家に帰り、夕食の後にホストマザーに折り紙を教えた。
手裏剣や兜、鶴などを教えた。鶴はさすがに難しかったようです。
また、その後にあやとりなどもして、とても楽しい1日でした。

ちなみにこれを読んで本当に出来るのかって思っているかも知れませんけど、自分、結構器用ですからね。裁縫とかも得意だし笑

(Tomoyuki)

~Harukaの日誌から~
今日もお父さんが送ってくれた!お父さん、誰かと電話していて何を言っているのか早くて分からなかったけど、スピーカーにしていたのでラジオのように聞けて良かった。
博物館はジョージ先生が説明してくれて昔の様子が伝わって来た。マオリショーでは声の大きさに驚いた。
ウェルカムセレモニーの時も感じたけれど、キレイな声で歌いながら踊っている姿が見れて良い時間を過ごせたと思う。
ホストマザーとアビとショッピーが迎えに来てくれて家に帰った。
日本から持って来た抹茶味のKitKatを美味しい!と言いながら食べてくれて良かった!
プレゼントしたTシャツも気に入って今日も着てくれていた‼︎その後一緒にTVを皆で見た!
夕食は気を使って米を出してくれた!
一つ一つの粒が大きくて固かったから日本のお米を食べさせてあげたいと思った。(持ってくれば良かった)
夜は日本から持って来た絵本でアビに読んであげてと言われて読んであげた。

(Haruka)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です